最新の機器で回復

女医

目を鍛える最新機器

視力回復する為の治療の代表と言えば、レーシック手術です。ですが、この手術を受けることに対して抵抗がある人もいます。そういった人は、まずアイトレを使用してみてはどうでしょうか。アイトレは、「アイパワートレーニング」の通称で目の周りにある筋肉を鍛えられる機器になります。これは、ヘッドホン型の機器をこめかみ辺りに装着するだけでいいのです。そうすることで、アイトレから発する低周波によって筋肉が刺激されて鍛えられるようになります。それに、目の周りの筋肉を鍛えることができるにも関わらず、目には一切負担がかかりません。ですから、あまり目の周りを触られたくないと思っている人にはいい視力回復の機器になります。

定期的に通う必要がある

アイトレは、視力回復効果を期待できる機器ですが、一度だけでは視力回復を期待することはできません。最初のうちは、一週間に一度のペースで眼科に通ってアイトレを使用することになります。徐々に視力回復していきますので、視力が戻ってきたと思ったら月一のペースで通うようになります。これは、アイトレによって視力回復した視力を維持できるようにするためです。普段から意識して目を鍛えるトレーニングを行なっていたり、目に負担を与えないようにできたりするのなら、特に通う必要はありません。しかし、あまりトレーニングなどを行なっていないのなら、アイトレを使用するために眼科へ通って視力を維持できるようにしたほうがいいでしょう。